内覧会のお知らせ Re:Imaichi
e0000881_17454828.jpg
大阪市旭区の千林にて昨年より設計させて頂いていた、リノベーション案件Re:Imaichiがもうすぐ竣工し、お施主様のご厚意により内覧会を開催させて頂きます。
予約なしでも大丈夫ですので、是非お越しください。
4/8(日)11:00~17:00
計画地:大阪市旭区今市2丁目10-21

更にもう1件、ほぼ同じタイミング・規模のリノベーション案件Re:Nakazakiが、大阪市北区中崎町でも竣工間近となっています。
こちらは予約制(要問合せ)となりますが、
3/31(土)に内覧会を開催予定です。(もう少ししてから再度、告知予定です)

大阪市内での暮らし、リノベーションでどんな風に変わるのか?等々、直にその空間を体験できる貴重な機会です。
是非お越しください。




# by coil_matumura | 2018-03-17 18:00 | 建築
Yu Tang - project 04
e0000881_20184427.jpg

生糸 (Kiito-design office )の岸本さんと協同設計の「Yu Tang - project」を計画のページにUPしました。
http://coilkma.com/keikaku/yutang/001.html

公式 WEB SITE http://yutang.vn/

# by coil_matumura | 2018-01-24 20:18 | 建築
オープンナガヤ大阪2017 を終えて。
e0000881_16470832.jpg
先週末の土日に開催された、オープンナガヤ大阪2017
先の予報では土曜日は崩れそうだった天候も持ち直し、多くの方に参加頂き、無事終了しました。

バタバタときちんと対応出来てない時もありましたが、Re:Toyosakiの風景を少しだけ。
e0000881_16470793.jpg
辻本真美さんの手により、2017バージョンとなった黒板イラスト。実はReToyosa「ki」>からのしりとりでモチーフが続いています。気がつかれた方はいましたでしょうか?

e0000881_16470795.jpg
開場前の朝の光に、和田さんの蜂蜜が照らされて。
e0000881_16470778.jpg
北欧神話からのイラストが展示。上のは8本脚の馬スレイプニル。
e0000881_16470501.jpg
開閉禁止の表記も辻本さんにお願いして、かわいい動物が。
e0000881_16470585.jpg
どうぶつ似顔絵の制作風景。
e0000881_16470460.jpg
フランス・アイスランドのお土産。
e0000881_16470410.jpg
能勢から和田さんの蜂蜜と、薪パン日々さんのパン。
e0000881_16470613.jpg
完売だった日々さんのパン。薪窯から自分達でつくったという驚きのパン屋さんは能勢の大ケヤキの側にあります。
e0000881_16470622.jpg
ヨシナガヤの吉永さんからの紹介頂いた、権田さんの風呂ンティアも好評でした。

40を超える参加会場に、メディア関係の取材も数社来て頂いたりと、例年にも増して色々と大きくなっていくイベントとなっています。その中のひとつの会場として、お越し頂いた皆様に何か長屋暮らしに関して得るものがあれば幸いです。

辻本真美
和田隆
薪パン日々

大阪市大の皆さま。
各会場含む実行委員の皆さま。

また、フライヤー、ガイドマップの配布にご協力頂いた

里づと
GivingTreeCafe
iTohen
柳々堂書店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店 理工書
柏木工 大阪ショールーム
いなほ工務店
ゆう工房梅田教室
KANDAI Me RISE

そして、会場を巡りオープンナガヤ大阪2017に参加して頂いた皆さま
本当にありがとうございました。






# by coil_matumura | 2017-11-13 17:43 | 建築
オープンナガヤ大阪2017
e0000881_22042925.jpg
オープンナガヤ大阪2017 11/11,12の土日に開催されます。
公式サイトはこちら http://opennagaya-osaka.tumblr.com/

自宅も会場(No.5 ReToyosaki )として3年目の参加です。
例年と同じく辻本真美さんに、住まいをギャラリーに変えて貰います。いつものどうぶつになっちゃう似顔絵の他アイスランドからのお土産販売など展示以外の楽しみも。
そして、今年は能勢の陶芸家でもあり養蜂家でもある風気庵の和田さんが、能勢の蜂蜜を持ってきて下さる事に。さらに薪パン日々さんのパンも朝に受け取って一緒にと、ちょっと能勢づくしな感じに。

さらにさらに、以前にブログで挙げてますが、昨年までは何の変哲もないユニットバスだったお風呂が、ヨシナガヤの吉永さんから紹介して頂き、権田さんによる風呂ンティア にて富士山が描かれています。個人の小さなお風呂に富士山という贅沢感、是非ご覧ください。権田さんの富士山は、他のオープンナガヤ会場にもあるので風呂ンティア巡りも面白いかもです。

土曜日の午前中は天候が少し崩れる予報ではありますが、皆さまのお越しを楽しみにしています。

# by coil_matumura | 2017-11-08 22:31 | 建築
やまはる農園
e0000881_17033587.jpg

先週の土曜日にやまはる農園さんの稲刈り体験にお呼ばれして能勢まで。
生憎のお天気で、稲刈りは中止となりましたが、そこは切り替えて、芋ほり体験組とお昼調達組みへ。
e0000881_17033975.jpg
なんか神々しい光でとれたジュン君。
e0000881_17034021.jpg
ヤカンが似合うハルちゃん。



お昼には、ノマディックさんのお弁当+当日スペシャルメニューの棒寿司に、薪パン日々さんのパンも少し購入させて貰いました。
e0000881_17034209.jpg
e0000881_17033830.jpg
e0000881_17184489.jpg
e0000881_17033986.jpg
お味はいうまでもなく最高です。
更にジュン君特製カレーもついて、超豪華。
e0000881_17034136.jpg
そこに先程お昼買い出し時にお会いした薪窯パン ふくくるさんの臨時購入会も発生。
e0000881_17184591.jpg
e0000881_17033617.jpg
その後は、オヤツに持ち寄り+ハルちゃん特製渋皮煮で珈琲タイム。優しい甘さだけど味がしっかりで、めっちゃ美味しい。


なんだかんだで夕方近くまでなり、帰りに駅まで送って貰うついでに、棚田にも連れてって貰うというスペシャルコース。
e0000881_17033725.jpg
参加されたご家族にはお子さんも多く、賑やかで、それでいて落ち着いた一日。
ゆったりとした休日を楽しみました。
贅沢とはこういう事を言うのだと思います。

# by coil_matumura | 2017-10-13 17:32 | 雑記
うつわをつくる_087
e0000881_21252707.jpg
小皿 土:白信楽+黒化粧土 釉薬:3号釉
e0000881_21252836.jpg
小鉢 土:半磁器 釉薬:見込みのみ3号釉
e0000881_21252837.jpg
小鉢 土:白信楽 釉薬:見込みのみ黒マット+チタン白濁
e0000881_21252810.jpg
小鉢 土:半磁器 釉薬:見込みのみ黒マット
e0000881_21252835.jpg
碗 土:半磁器+赤5化粧土 釉薬:黒マット

焼きあがってため込んでたのも含め、久しぶりの陶芸アップです。
忙しいを理由に一度も教室にいけない月もあったりと、少し怠け気味。
間が空くと、素人ながらに、やはり感覚が鈍っている感が。
もう、ちょっと落ち着いたら、一度、仕切り直しな気持ちで取り組みたい…なとか、後にとしてる時点で駄目なんだと頭では判っているつもりで、動けてない。 
ふんばり時なのだと、思うことにします。





# by coil_matumura | 2017-09-30 21:40 | 陶芸
ASJ 奈良スタジオ 建築家×リフォーム&リノベーション展 参加のお知らせ
e0000881_10240933.jpg



この週末からの3連休、上記イベントに参加させて頂きます。
自分の暮らしに合わせた住まいをお考えの方、是非お越しください!



# by coil_matumura | 2017-09-13 10:27 | 建築
里づと wide掲載 + S-house archello掲載
e0000881_10131592.jpg

e0000881_10132419.jpg


里づとを  wide に掲載し頂きました。 そして、 S-houseを  archello に掲載し頂きました。

里づとは、早いものでもうすぐ3年目になります。オープン後も益々素敵になっていってますので、是非 チェックを!公式Facebookページ 里づと

S-houseは、ちょうど少しズレての半年点検に伺うアポイントをとった所で、その時のお話しでは満足していると言って貰えています。実際に伺いその確認をさせて頂ければと思います。

e0000881_10354113.jpg
そして、生糸 (Kiito-design office )の岸本さんと協同設計の「Yu Tang - project」ですが、お盆前に、現地へ最終確認へ行って来ました。プレオープンで、少し残工事もあったりしたのですが、最後のスケジュールも厳しいなか、美しく仕上げて貰えた様に思います。ハノイでは、競合も多いタピオカミルクティーのお店の中で、ブランドとして他との差異を明確にした素敵なお店が出来上がりました。 ハノイにお越しの際には、是非 Yu Tang へ! 
公式 WEB SITE http://yutang.vn/

竣工写真は少し後になる様子なので、それもまた楽しみにしています。


# by coil_matumura | 2017-08-19 10:55 | 建築
Yu Tang-project -03
e0000881_16042180.jpg
生糸 (Kiito-design office )の岸本さんと協同設計中の「Yu Tang - project」の状況です。

現地からの施工途中の画像が届きました。
外装はまだ下塗りだと思うのですが…足場がすでになかったりで、細かな部分などは、常駐は出来ないので、やはりコントロールが難しいのですが、そこはスタート時より想像・覚悟していた要素でもあるので、岸本さんとともに、最終押さえるべき部分に関しては現地への再確認をお願いする形で、基本は現場を信頼する方向となっています。
e0000881_16043746.jpg
最終パネル割り間には色目地が入り、もう少し華やかな雰囲気になる予定です。

e0000881_16044917.jpg
2階に一部 外部となるテラス空間が新しくできます。
e0000881_16051115.jpg
e0000881_16052553.jpg
e0000881_16053484.jpg

e0000881_16045840.jpg
階段と仕切り兼ねたディスプレイ棚になる縦格子も綺麗に建ってる感じです。
ちらっと見えてる、階段手摺も色目地と合わせた色になります。
e0000881_16054675.jpg
現場は最後の追い込み中だと思いますが、クライアントに満足して貰える空間になる様に頑張ってくれていると思います。

お店としては8月頭にソフトオープン予定で、そこに合わせて、最終の現場確認に行ってくる予定です。


# by coil_matumura | 2017-07-26 16:34 | 建築
いなほ不動産_くらすま
e0000881_12230806.jpg
いなほ工務店様の不動産部門として、「いなほ不動産」を立ち上げられるとの事で、社屋倉庫部分を改装してのスペース作りを、
くらしのすまい(くらすま)」として担当させて貰っています。

外観に関しては、フランチャイズグループに入るので、ドドーンと定型の看板等設置が決まってますが、内部はバキバキに決めるのではなく、DIY的な緩さ、不動産窓口だけどカフェのように立ち寄れるスペースにしたいとの要望です。
e0000881_12231860.jpg
既存内部は倉庫利用で、荷物さえ整理すれば、解体なども必要なく、工事に取り掛かれる状態でした。
プランとしては、そこまで大きなスペースではないので、最低限のパーテーションとBOX席で構成する形の予定です。

e0000881_12232963.jpg
e0000881_12233966.jpg
e0000881_12235103.jpg
少し引きをとった開口部のレールと設備配管をしこんでの、土間打ちと既存壁・天井の塗装までが終わると、それだけでもイメージは一新されます。工事区分も、いなほさんスタッフでのDIY(セミプロ?)な部分と専門職人さんでお願いする部分とを、ゆるーく判断しながらなので、その出来上がりにワクワクドキドキしています。





# by coil_matumura | 2017-07-22 12:40 | 建築