人気ブログランキング |















<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
frescoにて吹きガラス体験
frescoにて吹きガラス体験_e0000881_159255.jpg

友人に誘われfrescoさんの吹きガラス体験にいってきました。
大阪府ではありますがなかなかの南。駅からのバスと徒歩での道も含めちょっとした旅行気分が味わえる距離。
frescoにて吹きガラス体験_e0000881_15382611.jpg

frescoにて吹きガラス体験_e0000881_15385069.jpg

frescoにて吹きガラス体験_e0000881_1538349.jpg

蜜柑畑とため池の向こうに佇む工房はカフェも併設されてて少し早めについたので軽くご飯も頂いたり。もちろん器関係はfrescoさんのもの。
陶芸と似てるようでやっぱり別物。熱が一番大きな違いに。単純に熱いのもありますが、成形するのに温度をコントロールしないといけない事がすべてに繋がってる気がします。
これを普段から日常としてされてるからかスタッフさん達がみんなスリムだった気がしますw
体験では自分はコップを、一緒に行った面子は期間限定の風鈴を制作。出来上がりは温度を緩やかに下げていく必要がある為後日郵送にて。
体験後にショールームを拝見させて貰い、さすがの品々がずらりと。吹きガラスならではの形状や逆にガラスにはあまりなかった時間で出る風合いを意識したものに、ベネチアンガラスの手法からなるまさに技術の塊のようなものと刺激一杯でした。
そんな物達とは比べようもないですが、はじめて自作(もちろんスタッフさんがかなりの部分をフォローしてくださってですが)のガラスコップ。出来上がりが楽しみです!
by coil_matumura | 2011-07-27 15:55 | 雑記
うつわをつくる_027
 うつわをつくる_027_e0000881_14343639.jpg

6.5寸皿 土:白信楽+赤5 釉薬:黒マット拭き取りの上わら白白濁

 うつわをつくる_027_e0000881_14344557.jpg

6.5寸皿 土:白信楽+赤5 釉薬:黒マット拭き取りの上わら白白濁


 うつわをつくる_027_e0000881_14345335.jpg

上段を金継ぎもどき(エポキシ系接着剤+金箔)

コップでは比較的上手くいっていた異なる土で成形したものをカットして入れ替える手法で皿も、とやってみたものの見事に継ぎ部分で割れてしまいました。上段のは1度目の本焼きでは中央に少し隙間がでた程度だったので2度焼きで釉薬にて埋めてしまえば…と思ったらパッカリ。下段は素焼き時点で2つに割れてたので本焼きで揃えて釉薬盛ってくっついてくれないかなぁくらいに当初から諦めていたのでやっぱりwという結果。
削りをほぼ終わらせてしまってから継いだ事と土(赤5だと収縮が大きい?)とサイズ・形状と色々な要素が重なってなのでしょうがやはり残念。
ということで歪みの少ない方を補修して…漆で金継ぎが一番面白いんでしょうが漆はもう懲りたのでエポキシ系接着剤を漆変わりにして金継ぎもどきを。
金箔の扱いが予想以上に難しくかなり無理やり感ありですが、乾き物をいれるくらいならなんとかの状態にまではなりました。
by coil_matumura | 2011-07-27 15:00 | 陶芸
うつわをつくる_026
うつわをつくる_026_e0000881_17173991.jpg

ぐい呑み 土:白信楽+半磁器+練り込み土 釉薬:黒マット拭取りのうえ藁白濁

半定番となりつつある下絵具の練り込んだ土でのラインを白信楽と半磁器の軽く練り込んでマーブル模様での下地に装飾。成形途中でカットして下絵具練り込みのドベでの接着は削りの前辺りでするのが一番安定する感じ。発色に関しては適当にしてるのもあってまだ行き当りばったりに近い状態。今回も青は思ってより濃く、緑は黒っぽくなったけど、今はそんなに厳密な色を求めてないのでこれもまた良い感じと満足。
by coil_matumura | 2011-07-03 17:31 | 陶芸