人気ブログランキング |















<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
うつわをつくる_010
e0000881_12334474.jpg

ぐい呑み 土:白信楽(一部赤3)+黒・赤化粧土 釉薬:内側のみ3号釉

e0000881_12335329.jpg

4.5寸小皿 土:白信楽+赤化粧土 釉薬:BAマット

ぐい呑みは以前の御猪口を一回り大きくしたものに黒化粧(少し白化粧を混ぜて色を落ち着かせてます)も追加。出来上がってみると内の金魚と外の黒化粧とで要素が多くてゴチャゴチャした感じがするかな…という気もする。後、内の金魚を立体感だそうと化粧土を盛り気味にしたのので釉薬の溜まりが出来てしまっていた。
小皿は本当は少し大き目の皿をと思ってたのがいざ成形してみると小さかったという。
縁の赤化粧は無釉なのと基本の赤化粧土に少し赤2の土を足してみたのもあってか風合いはとても好みに。光の当たり加減によっては少し鉄っぽい雰囲気も。

気が付けば教室に通い始めて半年過ぎてるのが驚き。
by coil_matumura | 2010-10-17 13:45 | 陶芸
香川高松
e0000881_1250225.jpg

香川高松へうどんを食べにいこう!と誘われ1泊の四国旅行へ。
天気予報では土日と雨続きだったのが2日目の日曜は晴れてくれたりと天候も良い方向に。
初日は淡路島経由で徳島から香川へ。当日にネットで検索かかった高松の海鮮売りの居酒屋さんで晩御飯。安くて美味しい海の幸。宿はすぐ側に行基の湯という外湯の温泉があり小雨にうたれながら露天風呂に浸かったり。もちろん次の日の朝風呂もゆったり。
2日目は塩江で小さな牧場で馬や牛の大きさに圧倒され(牧場って名前だけど放牧できる広さでもなく山羊・豚・鹿・兎も少しいたりして移動動物園を思い出す雰囲気)その後お目当ての有名な池上製麺所でうどんを戴く。行列とガードマン付の駐車場での車の数と他府県ナンバーの多さに吃驚して、うどんの安さと美味しさに吃驚。ルミおばぁちゃんと少しお話できたけどとっても優しいいいおばぁちゃん。その次にもう一件おすすめのうどん屋さんに行って冷で頂き(イリコ出汁がきいたツユが美味しかった)満腹。
e0000881_12503166.jpg

ラストはせっかくだからと金毘羅宮へ。
階段を登っていった後の景色は流石で本宮までの途中にも見所が沢山。とくに旭社の彫りに感動。
e0000881_1337440.jpg

e0000881_13324285.jpg

e0000881_13391547.jpg

e0000881_1250384.jpg

帰りは瀬戸大橋経由、瀬戸内海に浮かぶ島々が夕日を受けて絶景。
充実の2日間でした。
e0000881_12504766.jpg

by coil_matumura | 2010-10-11 13:42 | 雑記
秋の味覚
e0000881_23124229.jpg

しいたけ狩りにいってきました。
原木に生えてるのを見たのは初めてで
まるで漫画のようなこれぞキノコ!って形に軽く感動したり。
高槻しいたけセンターに伺ったのですが道中に他にも季節はちょいと過ぎてしまった感じですが渓流に釣り場があったりとこんな近所で楽しそうな場所があるとは、と発見でした。
しいたけは茎も肉厚のを中心に取って網焼き+鍋で頂きました。
一緒に秋刀魚も焼いて、焼きシイタケに秋刀魚と醤油を垂らした大根おろしを一緒に頬張ると…美味い!秋の味覚を堪能しました。
これから紅葉シーズンで色々楽しい時期!
ですが、何より先に自分は「かぶれ」を完治しないと…
先月中頃に焼きあがったうつわ (うつわをつくる_009 の画像3枚目)で少しヒビがあった箇所を漆で埋めようと軽い気持ちで東急ハンズで生漆を購入してきて使ったら見事にかぶれました。
使った翌日は何ともなかったのですがその後徐々に瞼付近の痒みから始まり指や太ももの腫れ、鼻や口元の荒れと拡がり大変な結果に。現在は峠は超えて終息期間な感じですが夜に痒さが増すのがなんとも。
素人が軽々しく手を出して痛い目を見たという典型です…まぁそれも貴重な経験のひとつとして良しなのかもしれませんが。
by coil_matumura | 2010-10-04 23:37 | 雑記