人気ブログランキング |















無意識での固定観念
e0000881_16555063.jpg

展覧会へ。記憶してた頭の中の地図を頼りにすぐ見つかるだろーと言って1時間ほど彷徨ったのは秘密です。
こじんまり、ざっくりとしたスペース一面に絵、立体と丸ごと世界観にどっぷりでした。2Fがギャラリースペースで1Fがカフェという形式で帰り際にケーキと柚子茶を頂きながら、やっぱり内装チェック。おそらく自主施工であろう納まり・仕上げのざっくりさに学祭のような雰囲気を感じつつ一番気になったのは柱・梁。
はじめ気がついてなかったのだけど1Fでドカーンとある柱梁は既存のものでなく板で作った化粧のもの。普段の計画ではまず「柱梁は少なく」という方向が多いのにここではそれを自ら作って足してる!というのにかるいショックというか、もともとは柱等に邪魔されずになど理由があってのことではあるものの「柱梁は少なく」てのが当たり前であり揺ぎ無いものという意識に固まってたかもという思いに。どっちが正解てわけでなくまずはフラットな視点から始めれるようにありたいと思う所からズレてたかもと、マンゴーチーズケーキを頬張りながら考えるキッカケをこんな所で持ちました。
by coil_matumura | 2006-09-08 16:55 | 雑記
<< HP・mailについて やっと >>