継続は力なり
昨日、夏から通わさせてもらっている枚方合気道で昇段・昇級審査があり
先輩方の技をゆっくりと見れる機会がありました。
普段の稽古で組ませて貰ってる時もそうですが
あらためて距離をもって見るとやはり個人個人で同じ技ながら違い出てくるものなのだなぁと感じつつ、そして今回3段を受けられた3人の先輩達の審査は特に勉強になりました。
M先輩はすぱっと軽快な動き、
S先輩は流れに澱みない動き、
N先輩は落ち着いて丁寧な動き、
共通して感じるのが「綺麗」と思える所でした。
と同時に今月末は
建築の方面でも西沢立衛氏の講演会にいった後日に
母校の2回生の作品講評を聞きにいく機会もありました。

時間の流れ・経験の積み重ね方を意識。
[PR]
by coil_matumura | 2005-10-31 15:06 | 雑記
<< 見学会 夏の終わりに芋虫 >>