うつわをつくる_027
e0000881_14343639.jpg

6.5寸皿 土:白信楽+赤5 釉薬:黒マット拭き取りの上わら白白濁

e0000881_14344557.jpg

6.5寸皿 土:白信楽+赤5 釉薬:黒マット拭き取りの上わら白白濁


e0000881_14345335.jpg

上段を金継ぎもどき(エポキシ系接着剤+金箔)

コップでは比較的上手くいっていた異なる土で成形したものをカットして入れ替える手法で皿も、とやってみたものの見事に継ぎ部分で割れてしまいました。上段のは1度目の本焼きでは中央に少し隙間がでた程度だったので2度焼きで釉薬にて埋めてしまえば…と思ったらパッカリ。下段は素焼き時点で2つに割れてたので本焼きで揃えて釉薬盛ってくっついてくれないかなぁくらいに当初から諦めていたのでやっぱりwという結果。
削りをほぼ終わらせてしまってから継いだ事と土(赤5だと収縮が大きい?)とサイズ・形状と色々な要素が重なってなのでしょうがやはり残念。
ということで歪みの少ない方を補修して…漆で金継ぎが一番面白いんでしょうが漆はもう懲りたのでエポキシ系接着剤を漆変わりにして金継ぎもどきを。
金箔の扱いが予想以上に難しくかなり無理やり感ありですが、乾き物をいれるくらいならなんとかの状態にまではなりました。
[PR]
by coil_matumura | 2011-07-27 15:00 | 陶芸
<< frescoにて吹きガラス体験 うつわをつくる_026 >>