うつわをつくる_018
e0000881_170178.jpg

水差し 土:白信楽 釉薬:黒マット(外部は拭き取り)、イラボ、わら白白濁 一部 焼き締め

口を窄める練習を兼ね三角錘な形状の水差し。
釉掛けの段階で一度黒マットを掛けてしまってからの変更で外側だけ黒マットを拭き取りイラボ、わら白の2重掛け(黒マットの残る部分は3重)。拭き取り時に細かな溝に残った黒マットも面白くなるかな?と完全には取りきらなかったのが良い感じになったと思います。
ただ水差しとしては水の切れが悪く垂れが酷いです…。実際の機能が発生する場所の形状はやはりそうそう上手くはいかない様です。
[PR]
by coil_matumura | 2011-03-20 17:13 | 陶芸
<< うつわをつくる_019 接点 >>