カテゴリ
全体
雑記
建築
陶芸
未分類
最新の記事
オープンナガヤ大阪2017 ..
at 2017-11-13 17:43
オープンナガヤ大阪2017
at 2017-11-08 22:31
やまはる農園
at 2017-10-13 17:32
うつわをつくる_087
at 2017-09-30 21:40
ASJ 奈良スタジオ 建築家..
at 2017-09-13 10:27
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
検索
記事ランキング
画像一覧












<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
espacios en madera 掲載
e0000881_11260988.jpg
スペインのサイト espacios en madera でReMを掲載して頂いています。
http://espaciosdemadera.blogspot.jp/2016/11/cajas-de-madera-en-la-casa-real-de-japon.html
海外からみた日本の建築はどの様な位置なのか。私自身は、パスポートも持ってないのですが、物理的な距離とは完全に違う、情報としての距離感がまた別に出来上がっていて、それがここまで一般に普及するとは、学生の時代には想像もしてませんでした。その面白さと、有難さとを理解した上で、元々にあるアナログな距離感。そこの大切さも、大きく感じる・考える機会が増えてきている気がします。

先日参加させて頂いたイベント 【生野区の空き家に住みたい方へ】空き家カフェ でも、住人・専門家・自治体ともに、問題と認識しているのに、中々解決が難しい事がたくさんあるのが、ざっくばらんな、おしゃべりの中で出てきていたと思います。ただ、そこが気になっている人達が多くいる事も、実感としてあるのも確かなので、ゆっくりとでも、しっかりと道筋を整えていけば。色々な方向からの視線を意識して。

そんななか近くの中崎町でのイベント「中崎町まるっとマルシェ」では12/25は!クリスまるっとマルシェ!学芸会もあるよ!が開催されます。
リコーダー二重奏と朗読人形劇も開催されるそうで、お子様づれで楽しめる場になるかと思います。
是非、お出かけください。

[PR]
by coil_matumura | 2016-12-21 12:00 | 建築
T・pot Collection 06 HAI HOA 掲載
e0000881_12474447.jpg

e0000881_12482617.jpg
続けての嬉しい報告になります。
T・pot Collection 06 HAI HOA に「Re:Toyosaki」「TKB邸」「里づと」を掲載して頂きました。

ベトナムの雑誌で、残念ながら私はベトナム語を読めないのですが、3物件で20ページもの掲載です。
編集の方から、英語でのメールで問合せを頂き、グーグル翻訳での対応という、拙い遣り取りでしたが、予想を上回る素敵な仕上がり。そして、しっかりと完成品を、国際郵便で送付してくださるという御心使い…。
そして何より、本自体が美しいのです。
ベトナム語が読めなくても、イラスト・写真も美しく、見てて十分な満足感を得れます。
是非とも、日本での取り扱いもして欲しい一冊です。
海外書を扱っている書店・カフェの皆さま、是非一度チェックしてみてください!

[PR]
by coil_matumura | 2016-12-14 13:03 | 建築
インテリア上手20人の心地よい収納 掲載
e0000881_12125196.jpg
e0000881_12123249.jpg
収納センスを磨く本(主婦の友社)と同じく、PLUS1Living No.96にRe:Toyosakiを掲載して頂いた内容なのですが、装丁の違いで印象がまた変わってきますね。先日のMookは隅々まで読み倒して活用するタイプ、こちらはソフトカバーながら頁数もあり厚みを持って、上品な雰囲気が、所有して本棚に並んでいるのも嬉しくなるタイプでしょうか。

ネットでも、homifyにて、
等、記事内にて取り上げて頂いています。

個人での事業形態としての悩みのひとつは、まず、スタートとして、どうやって、「家を建てたいと考えている人に自分を知って貰うか」だと思うのですが、こうして、様々なメディアで多くの方に見て貰う機会を頂けているのは、非常に幸運だと思います。 
本当に有難うございます。


[PR]
by coil_matumura | 2016-12-13 12:47 | 建築
里山住宅博in神戸2016
e0000881_10052962.jpg
無事、開催出来ました。お越し頂いた皆様、有難うございました。
2部構成で、薪という木材燃料資源からの歴史・山のお話しから、薪ストーブ自体の構造や歴史と面白い内容を解り易くお話しして頂きました。寒さも厳しい日に、丹波からバイクでお越しいただいた方もいましたが、満足して頂けたのではないでしょうか。

来週末の12/18(日)も、「住まいの相談会 in 里山25号」として、現地での相談会を開催します。薪ストーブだけでなく、各所で拘りの素材・工法を使い、気密・断熱性能もトップレベルの「里山25号」。是非、お越しください。

[PR]
by coil_matumura | 2016-12-12 10:22 | 建築
収納センスを磨く本 掲載
e0000881_18465388.jpg
PLUS1Living No.96にRe:Toyosakiを掲載して頂いたものが 収納センスを磨く本(主婦の友社)という形でMOOKになりました。サイズがB5変形になって、価格がお手頃になっています。
本日は、泉佐野に現地調査に伺った後、堺でオープンハウスにお邪魔させて頂き、刺激と色々と勉強させて貰いました。その帰り道で、イーマのデザインマルシェでPULL + PUSH PRODUCTS.さんを見にいって帰る前に、さらっと、他のブースも見てたらY DESIGN MAKE MARKETさん所のハンガーに足を止められてしまう。購入までは思い切れなかったのですが、帰ってサイト拝見させて貰ってみると、他にも素敵&知ってるプロダクトがあったり、事務所がものすごく側だったりと、少し驚き続きでした。

明日は三田で、参加させて頂いている「暮らしの住まい」で「薪ストーブのお話し」というイベントを開催します。会場となっている里山住宅博inKOBEも面白い試みですので、まだ予定に空きがある方は是非お出かけください!
[PR]
by coil_matumura | 2016-12-10 19:18 | 建築
S邸 引き渡し
e0000881_12550092.jpg
S邸が2日間の内覧会の後、無事 引き渡しが完了しました。
ご近所の方もお越し頂き、ほぼ同じ区画の広さの敷地だけに、ご自宅との比較で、こんなに広く出来るんやねーとの感想が多くありました。床面積でいえば、吹き抜けやテラスを大きくとっているので、むしろ小さいはずなのですが、設計時に意識している「抜け」をとる事が、そう感じさせてくれているのだと思います。そして、それを成立させるのは、個室より家族の共有空間の気持ちよさを重要視するという施主様の価値観・暮らし方があっての事です。
当初はリノベーションのお話しがありましたが計画中止となり、その後、もう一度今度は「建替えで」とのお声掛けと、一番最初にお会いしてから3年以上の長い期間をかけてのお引渡しとなりました。デザインへの関心、暮らしへの拘りを、予算と希望のバランスの取り方、作り手への配慮等、自分達だけでなく関わる人々含めての考えを持って進めて頂けたので、長い期間もとても気持ちよく進めていけました。
改めて、有難うございました。そして、おめでとうございます!
今後も竣工写真や、メンテナンス等、お世話になりるかと思いますので、末永くお付き合い宜しくお願いします。

そして、施工を担当して頂いだ中内工務店様を筆頭に関わって頂いだ皆さまにも、感謝いたします。
有難うございました。

施工:中内工務店
http://www.nakauchi-koumuten.jp/

キッチン:トーヨーキッチン
http://www.toyokitchen.co.jp/

床フローリング:前田木材
https://www.maedamokuzai.com/

真鍮引き手:NORD HARDWARE STANDARDS
https://www.facebook.com/nordhardwarestandards/

真鍮取っ手:上手工作所
http://jo-zu-works.com/

黒皮バーハンガー、ペーパーホルダー:SQUARE
http://square-shop.ocnk.net/




[PR]
by coil_matumura | 2016-12-05 13:41 | 建築
PLUS1Living 掲載
e0000881_11353661.jpg
e0000881_11360561.jpg
11/26(土)発売の PLUS1Living No.97 で、Re:Toyosakiを1Pですが取り上げて頂いています。

「冬、壁を飾る」という特集で、他の様々な事例とともに、黒板塗装の活用として掲載頂いています。辻本真美さんのイラスト(昨年バージョン)がドドン!と存在感を。そして、見切れてしまってますが、手前の黄色のサインは、リノベコンクールの現地審査の時に来て頂いた建築家 竹原義二先生のものだったりします。
是非、書店で手に取って見てください。


[PR]
by coil_matumura | 2016-12-01 11:53 | 建築