カテゴリ
全体
雑記
建築
陶芸
未分類
最新の記事
homify掲載
at 2017-05-23 14:59
風呂ンティア Re:Toyo..
at 2017-05-08 18:13
S-house WoodP..
at 2017-05-05 10:10
ASJ CELL MEDIC..
at 2017-05-01 16:28
S-house archda..
at 2017-03-31 10:14
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧












<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
M邸リフォーム
e0000881_15382682.jpg

M邸リフォームの竣工写真があがってきました。
既存梁柱の現しと新規の仕上げとの対比、抜けでの光や風の通り道が、気持ち良い空間を作ってくれてます。
撮影は増田好朗さん。気さくながら掴みどころない雰囲気も持ってますが、施主さんに入って貰うカットでは施主さんの緊張を解くための会話ややり取りもお手の物、大まかな意図を伝えれば、おまかせしててもバシッとカッコよく仕上げてきてくれます。
その他のカットは計画-Re:MH_住宅(リフォーム) のページにて、宜しければご覧ください。
[PR]
by coil_matumura | 2013-08-28 15:48 | 建築
うつわをつくる_063
e0000881_17242978.jpg

マグカップ 土:半磁器+練り込み土 釉薬:見込みのみ黒マットのうえ天龍青磁艶無
e0000881_17241382.jpg

マグカップ 土:半磁器+練り込み土 釉薬:見込みのみ黒マットのうえ天龍青磁艶無
e0000881_17235748.jpg

マグカップ 土:半磁器+練り込み土 釉薬:見込みのみ黒マットのうえ天龍青磁艶無

電動轆轤練習続きでの本体部分の成形は電動轆轤にて、1つめの形状の歪さが拙さを存分に醸し出してます…。いつものカットドベでのラインですが、この意匠でマグカップはまだ作って無かったなと、急遽思いつきで取っ手を取り付け。教室の時間ぎりぎりだった為、結構いい加減につけたので素焼きでの割れも覚悟してたのですが、問題なく仕上がってきました。
マグカップといえば、うつわをつくる_059の白ストライプの物が、目止め処理せず使用したら思った以上に浸み込みが激しく、珈琲にて薄茶に染まって来ました。ただ、それが凄い自分好みの良い感じで、珈琲着色もありかな…とか思っちゃったりもしてます。
[PR]
by coil_matumura | 2013-08-23 17:36 | 陶芸
うつわをつくる_062
e0000881_1775743.jpg

蕎麦猪口 土:半磁器+練り込み土+白化粧土 釉薬:見込みのみBaマット
e0000881_1784390.jpg

湯呑 土:半磁器+練り込み土+白化粧土 釉薬:見込みのみBaマット
e0000881_1782748.jpg

4.5寸皿 土:赤3+白化粧土 釉薬:見込みのみ黒マットのうえチタン白濁

なかなかUPする余裕がなかったバタバタの8月ですが、もう月末です。時間の流れが早いです。
蕎麦猪口と湯呑は、紐作りの段階で練り込み土をいれ緑の帯+白化粧です。
色付け初期に緑は発色が良くなった印象で使ってなかったのですが、ネットからのお知り合いの器をみて再挑戦。いい感じの優しい色が出てくれたように思います。
4.5寸皿はうつわをつくる_058の少し大きい形状です。
釉薬のチタンの掛りが薄かった感じで、ほぼ黒マットに近いのですが微妙な光沢感もあるという自分好みな仕上がりになりました。これを狙ってするのは難しいのでしょうが…。
[PR]
by coil_matumura | 2013-08-23 17:22 | 陶芸