<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
うつわをつくる_040
e0000881_23144638.jpg

碗 土:白信楽+練込み土 釉薬:見込みのみ黒マットのうえ天竜青磁(艶無)

e0000881_23145951.jpg

お猪口 土:白信楽+化粧土 釉薬:見込みのみ黒マットのうえ天竜青磁(艶無)

e0000881_23151123.jpg

お猪口 土:白信楽+化粧土 釉薬:見込みのみ黒マットのうえ天竜青磁(艶無)

e0000881_23152360.jpg

碗 土:ひだすき+半磁器 釉薬:見込みのみ黒マットのうえチタン

少し纏まって焼き上がってきてました。一番上の碗は練り込みに櫛引きをいれてみました。もっとごちゃごちゃした感じになっちゃうかなと思ったりもしましたが意外に素直に出てきた気がします。
お猪口は白信楽にマスキングしての白化粧と黒化粧を白化粧でグレーよりにしたものを筆で塗りモノトーンに。
最後の碗は汁物用にと2個つくった内のひとつ(もう一つは本焼き待ち)で、ひだすきという土と半磁器に見込みの釉薬を初めてする黒マット+チタンの2重掛け。釉薬の青味のある金属っぽい雰囲気とキメ細かな土感が上手く合った気がしてます。
[PR]
by coil_matumura | 2012-05-20 23:47 | 陶芸
外との繋がり
e0000881_17564592.jpg

e0000881_17565618.jpg

T-houseのテラスにウッドデッキがつきました。
計画当初にも考えていましたが予算との兼ね合いから後でも可能な部分として削った箇所です。
もともと抜けた斜面地に向かってリビングから続く広いテラスなので解放感は存分だったのですが、室内と同じく木材にて高さも同レベルになったことでの一体感が増して心地良さは何倍にもなったと思います。使い方も一部屋根の掛かる半外空間を上手く使っていてくれて、設計時の思いが実際の生活に繋がってくれてるようで嬉しい限りです。
その他の部屋も2年経ちお子さんも多いのでどうしても傷・汚れも出てきますが、無垢素材を使ってるとそれも味として楽しめるように思えます。
施工状況の確認に伺った日は天候も良く、珈琲を頂きながら近況など雑談したりお子さん達と遊んばせて貰いましたが、設計者ながら何ですがwこんな心地良いテラスが家にあるって羨ましい!
[PR]
by coil_matumura | 2012-05-14 18:11 | 建築