カテゴリ
全体
雑記
建築
陶芸
未分類
最新の記事
homify掲載
at 2017-05-23 14:59
風呂ンティア Re:Toyo..
at 2017-05-08 18:13
S-house WoodP..
at 2017-05-05 10:10
ASJ CELL MEDIC..
at 2017-05-01 16:28
S-house archda..
at 2017-03-31 10:14
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧












<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
和歌山へ
e0000881_14115316.jpg

8~10日の3連休に参加させて貰っている建築家紹介システムのイベント参加で和歌山マリーナシティに。
天候に恵まれたなか、朝から夕方まで初対面の方々とお話させて貰う場というのは初体験で先輩方の展示・接客の上手さに感心しつつ、一緒に出来る限り頑張りましたが反省点のほうが多くこれからの課題でいっぱいです。自分達のやっている事を伝えるという最初の入口。むずかしい…
もうすぐ着工予定の住宅も貝塚市と南側に何かと縁がある気がします。
[PR]
by coil_matumura | 2011-10-13 14:24 | 建築
うつわをつくる_030
e0000881_13545056.jpg

7寸角皿 土:白信楽+練り込み土 釉薬:黒マット拭取りのうえ藁白濁 割れ部分:金継ぎもどき(エポキシ系接着剤+金箔)

e0000881_1355555.jpg

小鉢 土:半磁器+練り込み土 釉薬:黒マット拭取りのうえ藁白濁

角皿はタタラにて。見事に焼きでパックりと割れたうえに移動時に落としてしまい更に割れを増やすという…以前やったエポキシ系接着剤つかった金継ぎもどきで接着。
ドベにてラインをいれる手法ではタタラの割れ率が高すぎ…練りも切断も寝かしもどれもいい加減すぎるのが一番の要因だと思うのですが。
小鉢も素焼き前に一度中央の緑のラインでヒビがきたので継ぎ直してたので割れるかなーと覚悟してたのですがこちらは素焼き・本焼きとも無事に。継ぎ直しの時のドベを色いれずに白土でやったのでよくみると緑の2重線になってます。これはちょっと今後に使えそう。
釉薬の色味が今までより青みが強い感じです。
[PR]
by coil_matumura | 2011-10-13 14:08 | 陶芸