<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
うつわをつくる_020
e0000881_1911359.jpg

蓋物 土:白信楽+赤3 釉薬:わら白白濁 一部 焼き締め

本当は急須の予定だったもの
e0000881_198250.jpg

が取っ手が自重に耐えれず本焼き時に取れてしまい、注ぎ口の水の出も悪かったので注ぎ口も取ってしまい釉薬で埋めてしまって焼き直し、蓋物の碗として使用する事に変更しました。
前回の水差しと同じく形の意味を再認識。
今、ゆう工房での生徒展に出してるのでまだ写真載せてないマグカップ+コップを含め、去年の4月から通い始めて1年経つことになり大体40個くらい(箸置きは纏めて1個として)出来上がりました。
結構人にあげたりしてるので、そんなに作ってたイメージなかったのですが改めて見直すと結構な数です。
[PR]
by coil_matumura | 2011-03-29 19:23 | 陶芸
東日本大震災
東日本大震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、犠牲者の方々に心から哀悼の意を表します。

20日現在、関西では驚くほどに変わらぬ日常を過ごせています。
もちろん既に建材の流通に混乱は出てますが、いつも通りに朝起きて仕事に行きご飯を食べて布団で眠れてる。
津波被害に関してはこれからは被災者の方々への救助支援とすべきことは山積みなものの方向が見えやすいのですが、原発に関しては実際は現在進行中の問題。そして個人単位でどうできるってレベルではなく、先行きがどうにも見えづらい。しかし、現場単位では実際に人が対応してるという…

まずは、小さくても出来る事から。
各自治体が意外(失礼だが)にも行動してたりするので、色々と情報を集め賛同できる自分の出来るところで協力をしていきたいと思います。
[PR]
by coil_matumura | 2011-03-20 18:06 | 雑記
エフ・エー電子
e0000881_17284133.jpg

計画にfaeを追加。
先月末に一度ブログにて挙げたエフ・エー電子社屋修繕工事が完了しました。
リフォーム関連は既存の状況をどう特徴として活かしていくかが面白い所だと思います。
どかーんと飛び出てて問題となってた分電盤BOXが逆にデザインの足場になってくれた今回の計画は素直な解答が出せたと思います。
[PR]
by coil_matumura | 2011-03-20 17:43 | 建築
うつわをつくる_019
e0000881_17144631.jpg
e0000881_17145674.jpg
e0000881_1715459.jpg
e0000881_17151376.jpg

たたら皿 土:白信楽(一部赤3)+下絵の具ベンガラ 釉薬:わら白白濁(家型部分は無釉)

たたら皿4枚。7寸皿の高台、箸置きと続き家型のモチーフ。
たたらと書いてますが、実はかなりいい加減な手順で練りもまともにせず、4枚のうち2枚しかキチンとした厚みでとってません。(本来使わないはずの一番下と上も使ってます)
ので、焼き上がりは歪みと割れで厳しいかなぁと思ってたのですが、出来てみると意外に歪みが出ませんでした。サイズが小さ目(4.5×2.5寸程度)なのが良かったのかも。
中央に渡った赤3の部分を道に見立てて家型を配置してます。
[PR]
by coil_matumura | 2011-03-20 17:25 | 陶芸
うつわをつくる_018
e0000881_170178.jpg

水差し 土:白信楽 釉薬:黒マット(外部は拭き取り)、イラボ、わら白白濁 一部 焼き締め

口を窄める練習を兼ね三角錘な形状の水差し。
釉掛けの段階で一度黒マットを掛けてしまってからの変更で外側だけ黒マットを拭き取りイラボ、わら白の2重掛け(黒マットの残る部分は3重)。拭き取り時に細かな溝に残った黒マットも面白くなるかな?と完全には取りきらなかったのが良い感じになったと思います。
ただ水差しとしては水の切れが悪く垂れが酷いです…。実際の機能が発生する場所の形状はやはりそうそう上手くはいかない様です。
[PR]
by coil_matumura | 2011-03-20 17:13 | 陶芸