カテゴリ
全体
雑記
建築
陶芸
未分類
最新の記事
オープンナガヤ大阪2017 ..
at 2017-11-13 17:43
オープンナガヤ大阪2017
at 2017-11-08 22:31
やまはる農園
at 2017-10-13 17:32
うつわをつくる_087
at 2017-09-30 21:40
ASJ 奈良スタジオ 建築家..
at 2017-09-13 10:27
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
検索
記事ランキング
画像一覧












<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
接点
e0000881_22202042.jpg

某都市銀行の待合ロビーにて展示をする機会を頂き本日設置を終えてきました。
ハウスラインで一緒にさせて貰ってるAAKの正崎氏との企画です。
特殊な場所だけあって事務所名などの固有名・商品名は出せない等の条件はあり営業的な効果は薄いと思いますが、住宅を建てる時に設計事務所や地場の工務店といった選択肢があり、そこに興味を持ってもらうキカッケになればと思いでさせて貰いました。
内容はT-houseを題材に暮らしの楽しさを垣間見れるような展示にと1/30スケールの断面模型をメインにしています。
e0000881_22202916.jpg
e0000881_22203758.jpg

四季に合わせ模型内の小物を変化させてくことで時間の経過も取り込んでいきたいと計画提案していて、まずは春のスタートということで桜と新学期のランドセル。
あちこちに散りばめた要素から楽しげな生活風景が想像して貰えれば…。
[PR]
by coil_matumura | 2011-02-28 22:35 | 建築
エフ・エー電子
e0000881_9321240.jpg

エフ・エー電子様の移転に伴い新社屋になった建物の修繕工事です。
元々土足使いだった建物での靴脱ぎ場の確保+下駄箱と更衣室で使用されてた場所を応接室への用途変更での壁に露出した分電盤への対処が目的です。
予算と効果のバランスからメインは家具にて対応とし柏木工にて制作をお願いしました。決して値段は安いとは言えませんが、物はそれ以上に良いです。
応接室に一部変更が必要な個所があり残工事もある状況ですが、すでに空気感はガラリと変わって社屋に入って一歩目の「顔」となってくれてると思います。
[PR]
by coil_matumura | 2011-02-27 09:51 | 建築
うつわをつくる_017
e0000881_15155523.jpg

箸置き 土:白信楽(一部赤3)+下絵の具ベンガラ 釉薬:なし(焼き締め)

そういや事務所でなかったなーと小物で箸置きです。
定番となりつつある白土と赤土混合と前に皿で良かった絵の具のベンガラで色付けての焼き締め。
小屋とか小さな工場みたいな建物を模ったもの。
皿の時からですが元にあるイメージは船越桂さんの作品だったりします(恐れ大いのですが)。
お仕事の方が過去のメンテ時期も含め色々重なって結構テンワワンヤ。忙しいってのは有難い話なので一つ一つを丁寧に仕上げていきたいです。
[PR]
by coil_matumura | 2011-02-14 00:15 | 陶芸