<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
場所をつくる
e0000881_13533213.jpg

自転車で駅まで通うようになりルートも交通量の多いメイン通りでなく住宅街の中を抜けていくようになりました。この間、比較的新しい分譲地の道路にて子供のアスファルトへのチョークでの落書きを見つけました。
その時間帯にお子さん達はいませんが楽しく遊んでいる姿が浮かびます。
子供の遊びに関してTVゲームやアミューズメント施設等整えられた遊び場は増えてますが、逆に公園や道でのボール遊び禁止や遊具の撤去など確実に狭められた部分がある様に感じられます。特に自分が幼少の頃 自然の多い場所で育った記憶があるためか何だか寂しい気分になります。
そういった遊びはその目的のみで作られてなかった場を遊び場に変えてしまう、言わば「自分達の場所を自分達でつくり出す」経験をしてたように思います。これはさまざまな形で後々の糧となっています。
近々20数区画の分譲地の計画に関わる仕事の予定がありますが、管理され閉じきった街並みではなく隣近所で程よい距離を保ちつつ自分達で一緒に街の雰囲気をつくっていると思って貰えるような方向に出来たら…と。
色々なハードルがすでにチラホラ出てますが…
[PR]
by coil_matumura | 2010-12-13 15:19 | 建築
うつわをつくる_014
e0000881_11504939.jpg

マグカップ 土:白信楽(一部赤3)+白化粧(絵具混入) 釉薬:内側のみチタン白濁

e0000881_115152.jpg

7寸皿 土:白信楽(一部赤3)+白化粧(絵具混入) 釉薬:内側のみチタン白濁

今までで焼いた中で好きっだ御猪口の時の白信楽と赤3の表情と碗の時のマスキングしての絵具混入白化粧を合わせて使ってマグカップと少し大き目の皿を。
マグカップは形成時には縦長いフォルム(側面から見て)でつくってたのですが焼いてみると正方形な比率に。画像で写ってない反対側にも青でポイントが入ってます。取っ手部分の外側のみ内面の釉薬を続かせて掛けましたが、これはやり過ぎたかなと…
7寸(約21cm)の皿のほうも基本は同じ要素でまとめましたがマスキングしての絵具混入化粧土の箇所が釉薬のかかる部分だったのでちょっと意図してた表情とは違う結果に。ただベンガラを使った部分は今度違う形で使えそうで嬉しい発見。
現状、皿もう一枚と一輪差しが制作中ですが窯のスケジュールから今年の完成は難しいかな?とのことで今回が2010年度〆のうつわに。

最初に想像してたよりも嵌った陶芸教室。陶芸自体の面白さも勿論ですが結構適当に選んだゆう工房枚方教室がほどよくゆったりしつつ色々相談・要望にも応えてくれてと、とても自分に合っていたと思います。
[PR]
by coil_matumura | 2010-12-11 12:16 | 陶芸