カテゴリ:建築( 132 )
S-house archdaily掲載
e0000881_09421235.jpg
昨年末に竣工したS-houseが、海外の建築WEBマガジン archdaily に掲載されました。

まだ、自分のHPには載せれてませんが、引き渡しから2か月ほどでの撮影でしたが、とても気持ち良く暮らしているとのコメントをお施主様より頂いて、とても嬉しく思っています。ご主人様のつくるプロ顔負けのパスタが、益々美味しく、お子様も伸び伸びと、笑顔一杯の住まいになりました。




[PR]
by coil_matumura | 2017-03-31 10:14 | 建築
「 南大阪スタジオ 建築家相談会」と「住人十色」再放送
e0000881_11122603.jpg
3/18 (土)〜19日 (日) 11:00~17:00
ASJ南大阪スタジオ
大阪府岸和田市神須屋町390番地

ASJ南大阪スタジオさんの建築家相談会に参加します。
2日目の3/19(日)を担当させて頂きます。
自分達だけの住まいについて考えている方、是非、お越しください。

e0000881_11154574.jpg
昨年「住人十色」でRe:Toyosakiを取り上げて頂いた回の再放送が、3/20(月)9:55~10:25 MBSで放送されます。
*再放送なでの、通常の夕方ではなく、朝の時間帯です。
緊張しまくっている自分が映っているので、恥ずかしくもあるのですが、写真画像とは違う、動きのある空間の雰囲気が見て貰えるかなと思います。



[PR]
by coil_matumura | 2017-03-18 11:27 | 建築
Yu Tang-project
e0000881_21004598.jpg
フェイスブックでは、先に投稿を挙げていますが、ベトナムのハノイでタピオカミルクティーを中心メニューとするカフェの内装設計をさせて頂く事になりました。
初の海外案件、というか自分自身が海外に行くのも初めてです。
ベトナム語はもとより、英語も喋れないのですが、大学の友人に協同参加して貰っての計画です。
ロゴやパッケージなどのブランディングデザインも含めの計画で、メールでのやり取りの後、契約と現場確認・ロゴのファーストプレゼンを兼ねて、ハノイに行ってきました。色々と、刺激的な街で、基本は雑多な街並みですが、突然の超高層ビルがあったりもします。計画のビルは、近隣に大学や病院の多い地区で、将来有望な人達が多く集まっているのだろうと想像してましたが、一歩路地を入ると、独特な雰囲気が。
e0000881_20590518.jpg
e0000881_21022006.jpg
e0000881_21022983.jpg
ドリンクメニューのテイスティングも。タピオカや甘みを出す素材にも拘っているそうで、個人的には、月桃茶とアップルジュースのブレンドが、爽やかで好みでした。
クライアントの企画会社の皆さん、出資会社のCEOともに、お会いしてとても良い人達ばかり。そして、やはりグローバルに動いている人達のパワーは凄いですね。純粋にかっこ良いです。
e0000881_21025178.jpg
だいたいの店舗が、見せの入り口付近にタオイズムの神様を祀ってます。本計画でも置くとの話なのですが、場所は建物が出来上がってから、専門の人が来て決めるそう…なので、あらかじめは設置場所などは計画出来ないとの事。
e0000881_21030745.jpg
今回は、ハノイに2日間で、観光はほぼする時間が取れませんでしたが、打合せ前にホテル側のマーケットを軽く覗いてみました。雰囲気のある食堂。食べて見たかったけど、スケジュールに余裕ないので、体調崩してられないので、今回は見送り。
e0000881_21032123.jpg
場所毎に種類がわけられている感じ、写真は乾物系のゾーン。
e0000881_21034587.jpg
日本でもみかけるバインミー。凄く美味しそうだったけど、今回は我慢。。。
e0000881_21041135.jpg
他にも、面白そうな場所が一杯だったのですが、時間がないのと、入って大丈夫な所なのかの判断もつかないのもあって、遠目にみるのみ。

勝手の知らない場所で、スケジュールもかなり厳しい内容ですが、海を越えて声を掛けてくれたクライアントの期待にも、答えられるよう精一杯、頑張ろうと思います。

そして、日本でも、リノベーション案件のお声かけが続いています。
こちらも満足いただけるように、ひとつひとつ丁寧に頑張ります!










[PR]
by coil_matumura | 2017-03-15 21:39 | 建築
homify掲載
e0000881_17471562.jpg


またhomify掲載して頂いています。ありがとうございます。

Re:Toyosak

T-house
https://www.homify.jp/ideabooks/2384564/おしゃれで落ち着ける寝室がある家5軒!

春に向け、色々なお話しがちらほらと。以前からのものが動き始めそうなのも含め、それぞれに丁寧に対応できるように準備をしていかないと。

[PR]
by coil_matumura | 2017-02-17 08:44 | 建築
homify掲載 + 住人十色 再放送
e0000881_19535475.jpg
急激な寒さで雪の影響などもニュースで見ますが、大阪市内は流石に積ることはなく、嬉しいような、寂しいような。

そして、またhomifyに掲載頂いています。

しっかりと気密・断熱した建物であれば、吹き抜けなどを積極的に利用して建物全体に空気を循環させる事が非常に有効なのだと再認識しつつあります。

後、昨年 放送された「住人十色」Re:Toyosakの回の再放送がBS258 Dlifeにて2/1(水)19:30~あります。
と、言いながら 自宅では、BSアンテナを設置してないので見れないのですが…

[PR]
by coil_matumura | 2017-01-16 20:17 | 建築
謹賀新年
e0000881_11424915.jpg
あけましておめでとうございます。
初詣は、近くの豊崎神社に除夜の鐘を聞きつつ向かい、穏やかな雰囲気で参拝しています。天満宮の賑やかさも良いのですが、個人的には、この静かな空気が大好きです。
今年も、どうぞ宜しくお願いします。


e0000881_11504743.jpg

早速ですが、明日より、
に参加させて頂きます。
場所も、阪急うめだ本店とも繋がるオフィス棟で行きやすい会場ですので、
家づくりに興味のある方、是非お越しください!

[PR]
by coil_matumura | 2017-01-04 12:01 | 建築
espacios en madera 掲載
e0000881_11260988.jpg
スペインのサイト espacios en madera でReMを掲載して頂いています。
http://espaciosdemadera.blogspot.jp/2016/11/cajas-de-madera-en-la-casa-real-de-japon.html
海外からみた日本の建築はどの様な位置なのか。私自身は、パスポートも持ってないのですが、物理的な距離とは完全に違う、情報としての距離感がまた別に出来上がっていて、それがここまで一般に普及するとは、学生の時代には想像もしてませんでした。その面白さと、有難さとを理解した上で、元々にあるアナログな距離感。そこの大切さも、大きく感じる・考える機会が増えてきている気がします。

先日参加させて頂いたイベント 【生野区の空き家に住みたい方へ】空き家カフェ でも、住人・専門家・自治体ともに、問題と認識しているのに、中々解決が難しい事がたくさんあるのが、ざっくばらんな、おしゃべりの中で出てきていたと思います。ただ、そこが気になっている人達が多くいる事も、実感としてあるのも確かなので、ゆっくりとでも、しっかりと道筋を整えていけば。色々な方向からの視線を意識して。

そんななか近くの中崎町でのイベント「中崎町まるっとマルシェ」では12/25は!クリスまるっとマルシェ!学芸会もあるよ!が開催されます。
リコーダー二重奏と朗読人形劇も開催されるそうで、お子様づれで楽しめる場になるかと思います。
是非、お出かけください。

[PR]
by coil_matumura | 2016-12-21 12:00 | 建築
T・pot Collection 06 HAI HOA 掲載
e0000881_12474447.jpg

e0000881_12482617.jpg
続けての嬉しい報告になります。
T・pot Collection 06 HAI HOA に「Re:Toyosaki」「TKB邸」「里づと」を掲載して頂きました。

ベトナムの雑誌で、残念ながら私はベトナム語を読めないのですが、3物件で20ページもの掲載です。
編集の方から、英語でのメールで問合せを頂き、グーグル翻訳での対応という、拙い遣り取りでしたが、予想を上回る素敵な仕上がり。そして、しっかりと完成品を、国際郵便で送付してくださるという御心使い…。
そして何より、本自体が美しいのです。
ベトナム語が読めなくても、イラスト・写真も美しく、見てて十分な満足感を得れます。
是非とも、日本での取り扱いもして欲しい一冊です。
海外書を扱っている書店・カフェの皆さま、是非一度チェックしてみてください!

[PR]
by coil_matumura | 2016-12-14 13:03 | 建築
インテリア上手20人の心地よい収納 掲載
e0000881_12125196.jpg
e0000881_12123249.jpg
収納センスを磨く本(主婦の友社)と同じく、PLUS1Living No.96にRe:Toyosakiを掲載して頂いた内容なのですが、装丁の違いで印象がまた変わってきますね。先日のMookは隅々まで読み倒して活用するタイプ、こちらはソフトカバーながら頁数もあり厚みを持って、上品な雰囲気が、所有して本棚に並んでいるのも嬉しくなるタイプでしょうか。

ネットでも、homifyにて、
等、記事内にて取り上げて頂いています。

個人での事業形態としての悩みのひとつは、まず、スタートとして、どうやって、「家を建てたいと考えている人に自分を知って貰うか」だと思うのですが、こうして、様々なメディアで多くの方に見て貰う機会を頂けているのは、非常に幸運だと思います。 
本当に有難うございます。


[PR]
by coil_matumura | 2016-12-13 12:47 | 建築
里山住宅博in神戸2016
e0000881_10052962.jpg
無事、開催出来ました。お越し頂いた皆様、有難うございました。
2部構成で、薪という木材燃料資源からの歴史・山のお話しから、薪ストーブ自体の構造や歴史と面白い内容を解り易くお話しして頂きました。寒さも厳しい日に、丹波からバイクでお越しいただいた方もいましたが、満足して頂けたのではないでしょうか。

来週末の12/18(日)も、「住まいの相談会 in 里山25号」として、現地での相談会を開催します。薪ストーブだけでなく、各所で拘りの素材・工法を使い、気密・断熱性能もトップレベルの「里山25号」。是非、お越しください。

[PR]
by coil_matumura | 2016-12-12 10:22 | 建築