カテゴリ
全体
雑記
建築
陶芸
未分類
最新の記事
Yu Tang-projec..
at 2017-07-26 16:34
いなほ不動産_くらすま
at 2017-07-22 12:40
Yu Tang-projec..
at 2017-06-20 16:51
HEAD研究会×LIMIAリ..
at 2017-06-13 09:32
homify掲載
at 2017-05-23 14:59
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索
記事ランキング
画像一覧












修め、繕う
e0000881_11301481.jpg

e0000881_11301182.jpg

奈良の菖蒲池と大阪市内の豊崎でリフォーム計画が進んでいます。
菖蒲池は築浅軽量鉄骨造で新しい暮らしに合わせた間取りへ。
奥まっていたキッチンとリビング・ダイニング・和室をひとつにして繋げて、ご夫婦とお子様、お友達を招待して…と、皆で集まって楽しめる空間へと。
豊崎は、残っている書類では昭和39年に増築で確認申請が提出(備考欄には既存建物は25年6月以前の建築)されていて、そこからも増築がなされている年季の入った物件です。流石に基礎と水廻り側の土台・柱脚付近が補強必要な状態なものの、解体前の印象も含め、経過している年月に比べてとても綺麗に丁寧に住まわれていました。ここを耐震・断熱等の補強と設備の更新をして、既存躯体を活かしつつ、ざっくりながら整った夫婦二人の新しい暮らしの拠点とする計画です。
メンテナンスフリーが一番の謳い文句だった時代から、少しづつ素材や環境の変化を受け入れていく方向へと興味もつ人が増えてきてる様に感じる中、建築としての設計・施工のレベルでの工事から日々の暮らし方まで、「繕う」ことで、どう変わるのか。どこまで出来るのか。丁寧にやっていきたいと思います。
[PR]
by coil_matumura | 2014-02-14 12:18 | 建築
<< お引渡し うつわをつくる_066 >>