T邸_006
e0000881_1652730.jpg

どんどん実際に形が見えてくる段階に。
無垢材、自然素材を使う場合に一番心配なのがメンテナンス。
どこまでが許容範囲かは個人の感覚によってかなり違い、
もちろん製品として安心できる物を選んでいくのだけど
環境による揺れ幅は工業製品より大きい為、設計側としては少し怖い。
まずはその特性を理解して貰うことが何より大切だと思っている。
そこを理解して貰えれば、やはりこの風合・感覚はとても心地良い。
[PR]
by coil_matumura | 2010-02-06 16:21 | 建築
<< まずは T邸_005 >>